毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

レジャー 季節の行事

海の中道海浜公園イルミネーション!クリスマスキャンドルナイトとは? 

投稿日:2017年8月21日 更新日:

夏にばかり注目されがちな「海の中道海浜公園」ですが、実はクリスマスのイルミネーションが圧倒的にキレイなのを知っていますか?

日本最大級の光の地上絵と言われるキャンドルアートと、冬の夜空を彩る花火が楽しめる「うみなかクリスマスキャンドルナイト」!
今回はこの幻想的で壮大な海の中道のイルミネーションについて詳しくご紹介します♪

Sponsored Link

海の中道海浜公園のイルミネーション!うみなかクリスマスキャンドルナイトってなに?

k.mさん(@kmst_m3)がシェアした投稿


海の中道海浜公園では、クリスマス期間、日本最大級と言われる1万本のキャンドルで描かれた光の地上絵が来場者をお出迎えします。
デザインは毎年公募で選ばれ、「今年はどんなデザインになるのか?」と我が家で毎年楽しみにしています。

また、ワンダーワールドを彩る「動物たちのクリスマス」や、オリジナルキャンドルやスノードームづくりのイベントはお子様にも楽しめます♪

イダさん(@ida8458)がシェアした投稿


期間中は毎日19:30より約300発の花火が打ちあがり(約5分間)、キャンドルとのコラボは来場者達をひと際感動させます!!

海の中道キャンドルナイトおすすめの観覧スポット

これだけ壮大な地上絵を全体像として見てみたいと思いませんか??
全体像が見られるスポットは、園内の「子供のとりで」です。

全体像が見えなくても雰囲気満点、充分ロマンティックですが、全体像が見たい方は是非行ってみてくださいね。

うみなかクリスマスキャンドルナイトの日程は?

そんな気になるうみなかクリスマスキャンドルナイトの日程ですが、

毎年12月23日~25日の3日間
時間は17:30~21:30(最終入園は21:00)

※夜間入園料(17:30以降)
〇大人(15歳以上)・・・290円
〇小・中学生・・・50円
〇未就学児・・・無料
〇65歳以上・・・210円

となています。

たった3日間を心配する人もいると思いますが、会場は広々とした敷地内なので会場はそこまで人であふれるということはありません。
しかし、車で行く場合、道路が1本道なので交通渋滞は覚悟しなくてはいけません!!
公共の交通機関を利用するか時間に余裕を持って行くことをおすすめします!

また、会場は海の近くということもあり、海風があると街中よりも寒いです!!
しっかり防寒対策をして行ってくださいね!

Sponsored Link

海の中道海浜公園のアクセス方法や混雑状況、周辺駐車場は?

3日間のイベントなので、道路混雑は必至です。
でも、会場は広い敷地内なので比較的ゆったりとイルミネーションを楽しめます。
アクセス方法はしっかり下調べしておきましょう♪

Sponsored Link

海の中道海浜公園のアクセス方法は?


住所:福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25

【博多駅からJRで】
博多駅

↓ JR鹿児島本線約10分

JR香椎駅 乗り換え

↓ JR香椎線約20分

JR海ノ中道駅

【天神から地下鉄と電車で】
地下鉄天神駅

↓ 地下鉄約15分貝塚駅

地下鉄貝塚駅 乗り換え
西鉄貝塚駅

↓ 西鉄貝塚線約20分

西鉄和白駅 JRに乗り換え
JR和白駅

↓ JR香椎線約20分

JR海ノ中道駅

【天神から西鉄バスで】

天神中央郵便局前18Aのりば

↓ ・㉑志賀島小学校前行き 約60分
↓ ・㉑A志賀島小学校前行き(都市高速経由)約40分
↓ ・㉑A大岳行き(都市高速経由)約30分

マリンワールド海の中道

【ベイサイドから船で】

博多埠頭ベイサイド

↓ ・うみなかライン(安田汽船)約20分

海の中道渡船場

【マリゾンから船で】

ももち(マリゾン)

↓ ・うみなかライン(安田汽船)約20分

海の中道渡船場

海の中道海浜公園の駐車場情報とおすすめの駐車場!

【駐車場】
2400台 ※普通自動車520円、大型1550円、二輪車(50cc以上)260円/1日

◎駐車場は、、、

・西駐車場・・・普通車1,589台
・ワンダーワールド口駐車場・・・普通車307台
・海の中道駅口駐車場・・・普通車490台
・マリンワールド駐車場・・・374台
・光と風の広場駐車場・・・576台
・デイキャンプ場内駐車場・・・普通車69台
・障がい者専用駐車場・・・普通車22台

となっていて、会場近くの駐車場は海の中道駅口や、ワンダーワールド口、ワンダーワールド口駐車場です。
しかし!!!会場近くの駐車場入り口付近は数キロの大渋滞となることもしばしば。

西駐車場など他の全ての遠い駐車場からはシャトルバスが随時出ているので、そちらへ行けば空いています!
渋滞を避けられるので、会場から遠い駐車場に停めてシャトルバスを利用するのがおすすめですよ(^^♪

 

まとめ

いかがでしたか?
日本最大級の光の地上絵と言われる100万本のキャンドルアートと、冬の花火が感動的に美しいうみなかクリスマスキャンドルナイト。

会場はとても広く、ゆったりと幻想的な世界を楽しむことができます。
3日間しかないので、交通渋滞がどうしても避けられませんが、駐車場を遠いところに変えるだけで比較的回避することができます。

是非、参考にされてくださいね♪

海の中道海浜公園の周辺の口コミや詳細情報はコチラ【楽天たびノート】

関連記事⇒『イルミネーション!福岡市内でおすすめのスポットまとめ』

-レジャー, 季節の行事

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.