毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

体の悩み

乾燥肌にはワセリン!種類や使い方は?保湿効果と副作用について

投稿日:2017年7月28日 更新日:

乾燥肌を今すぐ改善したい!そんな時、「ワセリンが効果的!」とよく聞きませんか?
でも、ワセリンにも色んな種類があるみたいだし、副作用なんて話も気になります。

今日は、乾燥肌の人のワセリンの正しい使い方、ワセリンの種類や副作用について詳しく説明します。

Sponsored Link

乾燥肌に効果的なワセリン!その種類は?

ワセリンにも色々な種類があります。
一体何が違って、どれを選んだら良いのでしょうか?

1、ヴァセリン


ヴァセリン ペトロリュームジェリー 368g[ヴァセリン保湿クリーム]【あす楽対応】
ワセリンと聞いて、これを思い浮かべる人が一番多いのではないでしょうか??
そのくらい一般的に浸透しているこの「ヴァセリン」は、家族みんなで使えるリーズナブルな価格が魅力です。

この、精製度が低い黄色ワセリンは精製度が比較的低い物です。
アトピーで皮膚が薄くなっている方や、かゆみで掻きむしってしまったお肌には刺激を感じることがあります。
また、目の周りも皮膚が薄いので、避けた方が無難です。

ヴァセリンには、並行輸入のものと、日本発売元がユニリーバ社のものと2種類あります。

ユニリーバ社の輸入品は酸化防止剤の酢酸トコフェロール、BHTがごく微量配合されており、並行輸入品は酸化防止剤不使用となっています。
使用感や匂い、見た目はほぼ同じです。

リーズナブルで大容量のものがあるので、家族みんなでかさつきの気になる箇所に使うのにおススメです。

白色ワセリン


【第3類医薬品】大洋製薬 白色ワセリン 500g【楽天24】[大洋製薬 皮膚の薬/乾皮症・乾燥によるかゆみ/軟膏]
白色ワセリンは、不純物の含有量が少ない商品です。

その中でも、白色ワセリンは2つの種類に分かれます。

1つは「日本薬局方」の基準を満たしたもの。
第3類医薬品扱いの商品です。
酸化防止剤や香料など皮膚の刺激になる物質は一切使用されていません。

アトピーや敏感になったお肌、顔、目の周り、赤ちゃんのお肌にも使えます。

薬局・ドラッグストア限定でのみ購入できます。

2つめの種類は「化粧油」。
「化粧油」なので、品質はスキンケア化粧品と同じくらいです。

ほとんどの人は日本薬局方との差を感じないと思いますが、アトピーなどで皮膚が弱い人は刺激を感じる可能性があります。
医薬品ではないので、どこでも購入でき、「日本薬局方」よりもリーズナブルなのが魅力です。

ベタガード


さらさらワセリン、ハンドクリーム ベタガード(手荒れ/手湿疹/リップ用) 10mL (Wベタガード非対象)
ベタガードは医療用クラスの高純度ワセリンをホホバオイルでゆるめたものなので、敏感肌やアトピー肌にも安心して使えます。

ワセリンの冬場に固くなって塗りにくい、肌になじみにくいなどの弱点をカバーし、ほんのりローズマリーの香りがします。
べたつきもなく、触り心地もサラサラなので使用感はとてもいいのですが、その分、あかぎれが酷い部分の保護には若干弱めかも・・・
その場合は、重ねづけをおすすめします。

リップ、かかとなど全身にしようできるのも便利です!
通販でのみ販売されています。

Sponsored Link

乾燥肌のワセリンの使い方と保湿効果

上手にワセリンを使うコツ

ワセリンを上手に使いこなすコツは、少量を薄く塗ることです。
塗り過ぎは返って乾燥を招くので、注意しましょう!

薄く塗るには、一度手のひらで温めます。そうすることで、ワセリンがやわらかくなり、薄くのばしやすくなります。
優しくなじませると、1~2分ほどでベタつきがしっとり落ち着いてきます。

少し物足りないかな?という程度が適量です。

体なら、1日1回入浴後に塗りましょう。それでも乾燥が気になるようなら、もう1回塗ると良いでしょう。

顔ならば、米粒一つ分が目安です。
塗りすぎは角質層の新陳代謝を妨げて、乾燥やくすみなどのトラブルを招くので、足りない皮脂を補う程度の、ごく少量を目指してください。
粉吹きやかゆみが治まらない場合は、その部分だけ重ねづけします。
スキンケアとして取り入れる場合は、化粧水のあとにつけましょう。

皮膚の表面がヌルッとする、テカテカ光る、髪の毛がくっつく状態はつけすぎです。

純度が低いものを顔に塗ると、目の周りなどの皮膚が薄い場所に塗るとがチクチクと刺激を感じることがあります。
また、不純物は油焼けの原因になりやすいので、顔には精製度の高い商品を選びましょう。

顔用に最も適しているのは、日本薬局方の白色ワセリンと、サンホワイトです。
白色ワセリンは「化粧用油」と「第3類医薬品」がありますが、「第3類医薬品」の方がより純度が高いです。

サンホワイトP-1 チューブ 50g[サンホワイト ワセリン]【6_k】【あす楽対応】
サンホワイトは白色ワセリンより高品質で高価です。
分類は化粧用油になっていますが、品質は医薬品相応なので安心です。

ワセリンの保湿効果と効能

ワセリンは、乾燥が原因のかゆみ、粉吹き、ひびわれなどに効果的です。
ワセリンには、炎症を鎮めたり、水分などを補給する有効成分が入っているわけではありません。
角質層へはほとんど浸透せず、あくまでも皮膚の表面をカバーして、皮膚のバリア機能の保護に徹します。

そうすることで、水や外部からの刺激から皮膚を守ります。
バリア機能が保護されると、外気に漂うゴミやほこり、化学物質が体内に侵入するのを防ぎます。

界面活性剤の入ったクリームを塗ると、界面活性剤が細胞間の脂質まで溶かし、バリア機能を壊すことがあります。
水と油を混ぜ合わせる界面活性剤は、皮膚のバリア機能である細胞間の脂質まで溶かしてしまうのです。

ワセリンには界面活性剤が入っていないので、細胞間脂質を溶かすこともなく、角質層に浸透しません。
有効成分で症状を治すのではなく、保護することによって肌自信の修復機能を回復させるのです。

しかし、症状がひどい場合には、ワセリンだけでは対応できない場合もあるので、他のアイテムと一緒に上手に使いましょう。

Sponsored Link

ワセリンに副作用はあるの?

ワセリンには副作用がありません。なぜなら、ワセリンは皮膚の上に乗るだけで、それ以上のことを何もしないからです。

しかし、使用方法によっては乾燥を悪化させたり、不快な症状になることがあります。
ワセリンを使用したときに不快な症状を引き起こすのは、殆どの場合ワセリンの中にわずかに残留する不純物や、使い続けるうちに混入する空気中のホコリと、指先についた雑菌です。

また、精製度の低いワセリンは不純物が入っているので、油焼けを起こす可能性があり、日光に当たる場所には精製度の高いワセリンを使うことをおすすめします。
そしてワセリンは油分ですので、ニキビなどの症状は悪化させる場合があります。

ワセリンを塗り過ぎると逆に乾燥を引き起こす場合があります
それは、皮膚には角質層から微量に水分を蒸発させているのですが、完全に密閉してしまうと一度蒸発した水が、再びお肌に吸収されます。
そして、再度蒸発する時に、角質層に存在している天然保湿因子まで外に逃げてしまうためです。

サランラップで長時間皮膚を塞いでも同じ症状が置きます。

しかし、薄く塗れば角質層が水分を蒸発させるはたらきを邪魔しないまま、皮膚の乾燥を予防できます。
つけすぎたら、拭き取ることが大切です。

不快な症状を引き起こさないためのポイントは、清潔な手指で使用すること、塗り過ぎないこと、ニキビなどの炎症には使用しないこと
この3つを気を付けることで防ぐことができます。

まとめ

いかがでしたか??
乾燥肌にとても効果的な「ワセリン」
種類が沢山あるので、用途と使う場所によって上手に使い分けたいものです。

また、使用する上での注意点を守ることで、不快な症状がでることもなく、
赤ちゃんから使用できるので、家族みんなで上手に使用したいですね♪

関連記事⇒『乾燥肌のかゆみや痛みの予防と治し方!おすすめのクリームは?』, 『ワセリンの意外な使い方20選!髪にもまつ毛にもメイク落としにも!』

-体の悩み

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.