毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

レジャー 季節の行事

目黒のさんま祭り2017!何時から何時間並ぶ?美味しい?他の楽しみ方は?

投稿日:2017年6月21日 更新日:

毎年大盛況の目黒のさんま祭り
「さんまは目黒に限る!」のオチで有名な落語「目黒のさんま」から始まったイベントで、
旬の美味しい炭火焼きのサンマが無料配布されます。

目黒でサンマが配布されるお祭りは、9月中に2回あり、1回目は品川区目黒駅前商店街主催の「目黒のさんま祭り」で開催場所はJR目黒駅東口目黒駅前商店街。2回目は目黒区主催の「目黒区民祭り(目黒のSUNまつり」で目黒駅西側の田道広場公園で開催されます。

今日は1回目の品川区の「目黒のさんま祭り」について、混雑状況や、お祭りの楽しみ方などについてご紹介します♪

Sponsored Link

目黒のさんま祭り2017!何時頃から何時間並ぶ?

目黒のさんま祭り2017の日程と開催場所は?


9月中1回目の品川区の「目黒のさんま祭り」2017年の開催日程は、

2017年9月10日(日)10:00~14:00 (予定)
開催場所:JR目黒駅前商店街
来場者数:3万人
雨天決行。サンマが焼けないほどの雨の場合は生サンマを配布。

です。
毎年岩手県宮古市から新鮮なサンマが届けられ、昨年は例年より1000匹多い7000匹届きました。
目黒駅を降りると、サンマの焼けるなんとも美味しそうな香りが立ち上り、食欲をそそります。
自宅ではなかなか食べられない「炭火焼き」のサンマが無料で配布されます!

目黒のさんま祭り、何時ごろから何時間並ぶの??

3万人の来場者に対し、7000匹のサンマなので、気になるのは並ぶ時間です。

例年、炭火焼きサンマにあり付くのには3~5時間並びます。
時間ごとの並ぶ時間は下記の通りです。

・5:00・・・さんま配布開始は10時からなので5時間待ち
・8:00・・・3~4時間
・9:00・・・4~5時間
・10:00・・・4~5時間
・10:00~11:00・・・完売

なんと、早朝5時から並ぶ人がいるんですね。。。しかし、5時から並んでもサンマの配布は10時からなので5時間待ちです。
1番並ぶ時間が少ないのは、8:00前に行って並ぶのが良いようです。運が良ければ3時間弱でサンマにあり付けます!
例年、8時半以降から急激に混雑し始めるので、その前には到着するようにしましょう!

9時以降になると、目黒駅前の会場から、最後尾までの行列の長さは1キロ以上になってきます。
行列は、目黒通りから首都高下を通って、五反田駅方面まで伸びるので、9時以降なら五反田駅で降りた方が最後尾に近いです。
10時以降に並んでも、完売の可能性が高いので注意してくださいね!

9月初旬なので暑さ対策が必要です!帽子、日焼け止め、タオル、塩分のある食べ物、飲み物を持参した方が良いです。
特に、行列途中の自動販売機は早々に売り切れるので、ご注意ください。
会場周辺にはコンビニが3つほどありますが、トイレは目黒駅のアトレ内で済ませた方が混雑しません。

 

目黒のさんま祭りのサンマってそんなに美味しいの?

無料とはいえ、たかが1匹100円前後で購入できるサンマ、3時間以上も並ぶ価値ってあるんでしょうか?
目黒のさんま祭りのサンマが美味しい理由はちゃんとあるんです!

1、岩手県宮古市のお刺身で食べられるほど新鮮な旬のさんま
2、徳島県神山町の芳醇すだち
3、栃木県那須高原塩原市高林の大根おろし
4、和歌山県みなべ町の備長炭

水揚げされたばかりの新鮮なサンマを三陸沖の海洋深層水がブレンドされた氷で鮮度保持することによって、新鮮なだけでなく、
身のしまりも良くなるのです。

そして、サンマ、すだち、大根など全ての食材が産地直送で送られ、自宅ではなかなか味わえない炭火焼きで提供されるから美味しいのは間違いありません!
炭火焼きのサンマを受け取ると、すだち大使の女性から徳島県産の芳醇スダチをもらい、大根おろしも添えられます。アツアツのうちに頂きましょう♪

Sponsored Link

他にも沢山!目黒のさんま祭りの楽しみ方

いくら美味しくて無料とはいえ、残暑厳しいなか、3時間以上も並ぶのは子供やお年寄りには過酷すぎますよね・・・
実際、熱中症で救急車で運ばれた方もいます。

しかし、子連れの方やお年寄りの方にも目黒さんま祭りを楽しめる方法は沢山あります!

目黒のさんま祭りには炭火焼きサンマの無料配布以外にも、イベントが沢山!
「目黒のさんま」の落語寄席、ふるさと物産展、商店街ワゴンセール、くじ引き抽選会、アートバルーンプレゼントなどがあります。

「目黒のさんま」の落語寄席を楽しむ

特にお年寄りにおすすめなのが、目黒さんま祭りの由来でもある「目黒のさんまの寄席」!

開催場所:誕生八幡神社

8:30から誕生八幡神社となりの「日高屋」前で入場整理券のための列形成が始まります。
1部100人で第四部までなので、先頭から400番目までに並ばないといけません。

第一部・・・整理券配布9:00、9:30開場、10:00開演
第二部・・・整理券配布10:30、11:00開場、11:30開演
第三部・・・整理券配布12:00、12:30開場、13:00開演
第四部・・・整理券配布13:30、14:00開場、14:30開演

となっています。
寄席はラジオでも聞けますよ♪ AMラジオ1350kHz USTREM

周辺のお店でサンマを食べる

行列に並んでいると、周辺のお店からもサンマの焼ける美味しそうな匂いがしてきます。。。
もちろん有料ではありますが、お子様連れにはお店で食べるのをおすすめします。

目黒のさんま 菜の花 権の坂本店
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13007456/

大樽
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13018318/

駒八 目黒さんまセンター
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13027734/

さんま祭りの日には10時ごろ開店し、サンマを食べさせてくれます!!
11時ごろから混雑し始めるので、それまでに入店しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?
新鮮なサンマの炭火焼きが無料で配布される「目黒のさんま祭り」
とても魅力的なお祭りなので、大行列は必至です。
最も短時間でも2~3時間は並びます。その為には8時前から並びましょう!

しかし、周辺のお店でも有料ですが美味しいサンマが食べられます!
お子様連れや高齢の方は、お店で美味しいサンマを食べて、「目黒のさんま」の落語を楽しんだり、ふるさと物産展やくじ引きなどで楽しむのがおすすめです。

9月初めはまだまだ暑いので、しっかりと暑さ対策をして楽しんでくださいね!!!

目黒区民まつり(目黒のSUNまつり)についてはコチラ⇒『目黒のさんま祭り家族で行くならSUNまつりがおすすめ!2017日程は?』

目黒周辺の詳細情報はコチラ【楽天たびノート】

Sponsored Link

-レジャー, 季節の行事

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.