毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

子育て 季節の行事

七五三は満年齢と数え年どちら?写真の前撮りや神社の予約はいつから?

投稿日:

 

初めて七五三のお祝いをするご家庭は解らないことが沢山ありますよね!
満年齢でするのか、数え年でするのか。写真撮影はいつするのか、予約はいつごろからか。
神社の予約や初穂料はどうするのか・・・・

そんな疑問に詳しくお答えします♪

Sponsored Link

七五三のお祝いは満年齢でする?それとも数え年?

数え年ってなに?

数え年とは、基本的には満年齢+1歳です。
満年齢だと、生まれた時はゼロ歳からスタートし、誕生日ごとに年を重ねますが、数え年だと生まれた時が1歳でスタートします。
そして、1月1日を迎えるたびに一つ年齢を重ねて行きます。
なので、10月に赤ちゃんが産まれた場合、数え年では生まれた時から1歳となり、年が明けた1月1日には2歳になります。
このような場合は、満年齢+2歳になります。

数え年は昔、七五三や長寿の還暦、古稀、喜寿などのお祝いの時に使われていました。
しかし、明治時代に法律で満年齢を一般的に適用する法律がつくられ、さらに戦後の配給制度などで数え年で配給されると、
0歳の赤ちゃんに2歳児の食事が配給されてしまうなどの混乱があったため、現在では満年齢が主流となっています。

七五三のお祝いは満年齢でする?それとも数え年?

昔は数え年でお祝いしていた七五三ですが、現在では満年齢でお祝いする人の方が多くなりました
もちろん、数え年で七五三のお祝いをしても良いのですが、特に3歳のお祝いは満年齢だと2歳で着付け、写真撮影、お参り、などを同日にするのは負担も大きく、大変だからという現実的な問題もあります。

また、お子様によってはまだ髪の毛も薄く、長さも足りない場合も多いので、特に3歳のお参りは満年齢でされる方の方が多いようです。

我が家の娘たちも二人とも3歳のお祝いは満年齢で行いました。
そして、長女が2月生まれ、次女が12月生まれで学年差が3歳なので、次女が満年齢3歳のお祝いの時に長女が数え年7歳で一緒に七五三を済ませました。

女の子は3歳と7歳の2回お祝いをするので、1回は一緒にお祝いできてよかったなと思っています!
二人着物で写真撮影はとても可愛いらしかったですよ♪

 

七五三の写真前撮り予約時期はいつごろから?

七五三は、着付け・ヘアメイク・写真撮影・お参り・親族との食事会という行程で行うご家庭が多いようです。
しかし、この行程全てを1日で終わらせるのはとても大変です。
特に、3歳のお祝いだとお子様がグズッたり、疲れてしまって寝てしまったり、スムーズ進まない可能性があります。

我が家も、3歳のお祝いは着付け・ヘアメイク・写真撮影までの行程で子供だけでなく親までグッタリでした。
なので、多くの方が写真は前撮り・もしくは後撮りにして、別日にお参りをしています。

写真館も最も多忙な11月にはなかなか予約が取れず、料金も高いところが多いです。
できれば、写真はオフシーズンで前撮りをするのがおススメです。

オフシーズンならば、前撮りキャンペーンなどで料金もお安くなっているところが多いし、
写真館自体も忙しくないので、ちょっと気になったら撮り直してもらう余裕もあります。
また、混雑した時期だと可愛いお着物やドレスが残っていない場合がありますが、オフシーズンだと好きな衣装が選べます。

一番混んでいる時期は、撮り直しなんてとてもお願いできないような雰囲気になります・・・(;^ω^)

七五三の写真は年中いつでも撮影できますが、前撮りキャンペーンは4~5月ごろから始まるところが多いようです。
キャンペーンは料金が安いだけでなく、衣装代も安くなっていたり、レンタルしたお着物を着て外出できるなど、各社様々な特典もついています。

後撮りになってくると、成人式の写真撮影で写真館が忙しくなってくるので、後撮りよりも前撮りの方がおススメです。
写真撮影をしておけば、別日にドレスやワンピースでお参りをし、お食事会をするだけになるので、親もお子様も負担がなくなって良いですよ♪


Sponsored Link

七五三のお参り、神社の予約は必要?初穂料や親の服装は?

七五三のお参り、神社の予約は?初穂料はどうするの?

七五三の神社のお参りは、参拝ならば予約不要ですが、御祈祷には予約が必要な神社も多くあります。
ご希望の神社に電話して尋ねてみましょう。
その際、「初穂料」(御祈祷の際に神社に納める謝礼)についても、いくらなのか確認しておいた方が良いです。
相場は¥5,000~¥10,000くらいのようです。


その際、のし袋は上の写真のような印刷ではなく、紅白の蝶結びの水引がついているもの、右上に熨斗が付いているものを選び、表書きには「御初穂料」と記入しましょう。
(※熨斗(のし)とは、お祝いなどの進物に添える色紙を折って上が広く細長い六角形にしたもの。祝儀袋の右上に付いています)
名前は七五三で祈祷してもらうお子様の名前をフルネームで書きます。

七五三のお参り、親の服装は?

七五三の親の服装は母親はお着物又はスーツ、父親はスーツにされる方が多いようです。
我が家は長女と次女一緒に七五三をした年だけは、私も主人も家族全員でお着物を着ました。

それ以外の年は、娘たちだけお着物で、私も主人もスーツにしました。

 

まとめ

いかがでしたか?
初めてだと何かと分からない事が多い七五三のお祝い。
大切なお子様のお祝いなので、スムーズに進めるように準備したいですね!

是非参考にされてください♪

関連記事:『七五三が喪中ならお寺でする?鳥居をくぐらなければ神社でお参りOK?』

Sponsored Link

-子育て, 季節の行事

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.