毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

体の悩み

台風や低気圧で片頭痛を防ぐ方法と対処法!悪化させてしまうことは?

投稿日:

私も母も片頭痛持ちで、台風や低気圧が近づくと症状が悪化します。
しかし、四季豊かな日本にいる限り、台風や低気圧の影響を受けずに過ごすことはできません。

少しでも台風の時期に片頭痛の症状を緩和し、過ごしやすくするために、片頭痛を防ぐ方法と、対処法について調べてみました。

Sponsored Link

台風や低気圧による片頭痛を防ぐ方法は?

台風や低気圧で片頭痛が生じる原因

台風が来る2~3日前から症状が出る人が多いようです。
それは、台風は熱帯低気圧が徐々に発達して発生するからです。

低気圧が近づくと、気圧の変化によって空気が薄くなります。
そして、空気が薄い状態では人間の血管や細胞が膨張してしまいます。
そうすると、その周囲を取り巻いている脳の最も大きな神経である三叉神経が圧迫され、刺激を受けます。
そして、この刺激により痛みを引き起こす「神経ペプチド」と呼ばれる炎症物質が放出され、血管の周りに炎症が起こります。
すると、さらに血管が拡張し、ますます周りの三叉神経が刺激されます。
この刺激が大脳に伝わり、「痛み」として認識されることによって、片頭痛が起こるのです。

台風や低気圧による片頭痛を防ぐ方法

台風や低気圧による片頭痛を防ぐには、前兆が出た時点ですぐに対応するのが大切です。

片頭痛の前兆
・頭が重くなる
・頭がぼんやりしてくる
・だるくなってくる
・生あくびがでる
・めまいがする
・視野の中にチカチカ光る小さな点が見える
・それが次第に大きくなる
・場合によっては視野の片側が全く見えなくなる
・中心部がぼやけて見えにくくなる
・光はギザギザしたガラス、オーロラや万華鏡のような場合もある

1、生活習慣を変える
体に負担のかかる生活を送っていると必然的にストレスがたまります。
ストレスは、血管の膨張に影響を与えるため、ストレスをため込んでいると台風による頭痛を引き起こしやすくなるのです。

2、カフェインをとる
カフェインには血管収縮作用があります。
その為、カフェインを摂取することで、低気圧によって膨張した血管を抑える効果があります。
片頭痛の前兆が表れたら、コーヒーなどを飲んでリラックスすると効果的です。

3、静かな暗い部屋で安静にする
音や光の強い刺激は頭の血管を膨張させることがある。
片頭痛の前兆が表れたら、暗く静かな部屋で安静にしておくと症状が出にくくなります。

4、「頭痛ーる」というアプリを利用する
気象予報士が開発したアプリで、利用者は毎月25万人に上ります。
「頭痛ーる」のアプリは、
・気圧グラフとプッシュ通知で頭痛を予測
・傷みがあった日や薬の服用の記録ができる
・自分の頭痛の傾向が把握できる
のような機能があるので、自分頭痛がどんな時に発症しやすいかを認識することができ、対策をとることができます。

5、日ごろからストレッチをする
緊張型頭痛の場合は、ストレッチで多少症状を緩和したり予防することができる。
さらに、肩こりにも効果的です。

6、冷やす
頭痛になってから冷やしても効果はありますが、頭が重い、だるい、ぼんやりするなどの前兆の段階から冷やすと、血管の膨張を防いで頭痛を緩和することができます。

7、ズキズキとこめかみが脈打つときには、鉢巻きのように頭を縛る。
昔の人は頭痛のときには鉢巻きを巻いていました。
すると、血管が圧迫され、収縮して傷みが和らぎます。

8、頭痛を誘発する食べ物を避ける
・ポリフェノール・・・赤ワイン、チョコレート、ココアなど
・チラミン・・・熟成チーズ、柑橘類
・亜硝酸ナトリウム・・・ハム、サラミ

9、血糖値の安定を心がける
血糖値が急激にさがると、片頭痛が起きやすくなるので、空腹時には飴やハチミツなどをなめて、
血糖値の安定を心がけることも予防につながります。


Sponsored Link

片頭痛が悪化することは何?

台風や低気圧による片頭痛を予防するためには、悪化させてしまう事を知っておく必要があります。

~片頭痛を引き起こしてしまう要因、悪化させてしまう行為~
1、寝不足
2、寝過ぎ
3、疲労
4、ストレス
5、片頭痛の時に温める
6、頭痛誘発食品を摂取する(赤ワイン、ビール・チョコレート・チーズ・乾燥ナッツ・インスタント食品、スナック菓子など)
7、過度な飲酒
8、明るい光の刺激を受ける
9、騒音
10、強い香水
11、急な温度差
12、片頭痛の時にマッサージをする
13、片頭痛の時にお風呂に入る

このような行為は日ごろから避け、片頭痛の時に間違った対処をしないように気を付けましょう。

まとめ

いかがでしたか??
台風や低気圧の時に片頭痛が起こるのはとても辛いですね。
日ごろの注意点や正しい対処法で少しでも症状を緩和し、台風の時期も健康に過ごしたいものです。

是非、参考にされてみてください。

Sponsored Link

-体の悩み

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.