毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

レジャー 季節の行事

麻布十番祭りは浴衣で?待ち合わせをするなら?おススメの屋台は?

投稿日:2017年5月28日 更新日:


六本木ヒルズを臨む大都会麻布十番の夏祭り「麻布十番納涼まつり」!
私の大好きなお祭りの一つです。
各国大使館の出店する異国情緒たっぷりの出店や、ミシュラン獲得店が出店する露店、六本木らしくお酒の露店もある大人のお祭りは他で見ることのできない魅力たっぷりのお祭りです。

カップルが多く見られる麻布十番祭り。今日は、浴衣で行くのは実際どうなのか?待ち合わせするのに適した場所、是非行って欲しいおススメ屋台などをご紹介します♪

Sponsored Link

麻布十番祭りは浴衣で行かない方がいいの??

2017年は

【開催日時】
2017年8月26日(土)、8月27日(日)
15:00~21:00

で開催される麻布十番祭り。毎年50万人以上の人が訪れ、大変な混雑でも有名です。その為、よく「浴衣ではいかない方がいい」という意見も目にしますが、私は浴衣で行っても良いと思っています!!
というか、浴衣で行った事があります!!(^^)!

そもそも、麻布十番祭りは、普段なら5分で移動できるような距離が20分ほどかかるほどジワジワとしか進めません。
でも、浴衣だったら例え誰もいない空き地だとしても走れませんよね・・・
なので、身動きしにくいほど混んでいるのはあまり関係ないんです。

むしろ、ジワジワそろそろとしか歩いて進めないのは浴衣なので助かります。

それよりも、大変なのは暑さです!!

汗だくになるのは間違なしです!!
それが我慢できるならば、特にデートは雰囲気がでる浴衣はおススメですよ。

例年、浴衣で麻布十番祭りに来ている人は沢山います

最近、衣類にミストして着るとひんやり感じるものが売られているので、そういう物を使用して、
帯には扇子を入れ、汗を拭くハンカチを持参するのがおススメです。

あとは、着崩れに注意してください!!しっかりと着付けをしないと、人ごみにもまれて、せっかくの浴衣が
乱れまくってしまいます。。。。(T_T)

せっかくのお祭りなので、以上の点に注意して浴衣で楽しんでください♪

 

麻布十番祭りで待ち合せをするならどこ?

駐車場は、周辺エリアはまず止められないと思ってください。
なので、今回は地下鉄を利用することを前提で考えます。

まず、地下鉄の切符を購入するのは大大行列に並ばなくてはいけないので、SUICAかPASMOを利用しましょう!

麻布十番祭りは都営地下鉄大江戸線・東京メトロ南北線の「麻布十番駅7番出口が最寄り駅です。
しかし、ここはとんでもない人混みになるので、待ち合わせには向いていません。
麻布十番駅で待ち合せるなら、祭りが始まったばかりの15時ごろならまだ大丈夫でしょう。

Sponsored Link

しかし、大人の麻布十番祭りは、やっぱり夜の方が雰囲気があります!

混み始める夕方以降ならば隣の駅の六本木駅(十番まで歩いて10分)で待ち合せるのがおススメです。
六本木もヒルズでもお祭りをやっていますし、六本木~十番までの通り道の芋洗い坂でも周辺のお店が露店を出していたりするので、
それを見ながらのんびり歩いても面白いと思います。

 

麻布十番祭りのおススメ4選!

麻布十番祭りと言えばとにかく屋台での食べ歩きです!
お腹ペコペコで行ってくださいね!

異国情緒たっぷり!大使館出店の露店!

私が麻布十番祭りが大好きなのは、この各国大使館が出店する露店の異国情緒満載なところ!
こんなお祭り、他にはありません。
是非、各国の名物料理を楽しんでください!!

おらがくに自慢

麻布十番祭りは異国だけでなく、日本全国からも美味しい物が集結します。
2016年は60件の自治体が出店をしました。
各地の地酒やピール、米沢牛の串焼きやマグロのテールステーキ、車エビの塩焼きやアワビ・・・・
北海道から九州までの各地の特産品や自慢の味を味わってみましょう!

大人のお祭りだからこそのお酒の露店

大人のお祭りらしく、お洒落なカクテルを販売する露店も多数あります。
デートにお酒は必須ですよね!!
なんと、お洒落過ぎるドンペリのグラス売りまであるんです!!

美味しい食べ物と共に美味しいお酒も是非!!!!

私の独断と偏見!大好きな屋台!

私が、日本一の中華だと自信をもって断言できる中華料理店「富麗華」!!
ミシュランで星を獲得した言わずと知れた名店ですが、そんな高級中華料理店が出す露店!
気になりませんか???(*’▽’)
ここで、「チータンピン」という中華風クレープが食べられます。

パクチー入りなので、好き好きもあると思いますが、名店の味を是非!!

 

まとめ

人混みで身動きのしにくい麻布十番祭りは、浴衣で行くならば暑さ対策と着崩れ対策をしてください。
待ち合わせは、早い時間帯でなければ麻布十番駅ではとんでもない人ごみなので、隣の六本木駅がおススメです。
お祭りでは、大人のお祭りらしくお酒を楽しんだり、異国情緒たっぷりの各国の露店や、
日本各地の自慢の味が集結した「おらがくに自慢」が特におススメです。

全国に類をみない大人の雰囲気の「麻布十番祭り」是非、楽しんでくださいね!!

関連記事⇒『浴衣の着付けを1人で簡単に♪いるものや帯結び、衿抜きのポイントは?』

周辺の詳細情報や口コミはコチラ【楽天たびノート】

Sponsored Link

-レジャー, 季節の行事

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.