毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

旅行 海外

ノイシュバンシュタイン城~ミュンヘン近郊のおすすめ子連れ観光スポット①

投稿日:2017年5月17日 更新日:


前回の記事(『ミュンヘン旅行子供も楽しめる穴場観光スポット』)ではミュンヘン市内のおススメ子連れ観光スポットをお伝えしましたが、ミュンヘン市内からちょっと足を伸ばして是非訪れて欲しいノイシュバンシュタイン城についてご紹介します♪

Sponsored Link

女の子の永遠のあこがれ!!シンデレラ城のモデル「ノイシュバンシュタイン城」

ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとしても有名な「ノイシュバンシュタイン城」。

ロマンティック街道の北の起点であるフュッセン郊外にたたずむとても美しいお城で、その美しさから「白鳥城」とも呼ばれています。バイエルン王ルートヴィヒ2世によって1869年に着工されましたが、1986年王の死と共に建築がストップ。
現在も多くの箇所が未完成となっています。

ワーグナーの音楽を愛したルードヴィヒ2世は、彼のオペラを上演するため「歌人の間」を作り、寝室や居間など至る所にオペラをモチーフにした壁画を描かせました。

黄金の天井の「王座の間」には重さ900キロを超える巨大な王冠の形をしたシャンデリアがあります。

ミュンヘンから2時間ほどで行けるので、個人旅行の方にも人気の観光スポットです。

 

ミュンヘン~ノイシュバンシュタイン城へのアクセス

1、ツアーを使う
日本からの観光する方の多くは日本でツアーをあらかじめ組んでいる方が多いようです
日本人の添乗員がついてくるので、説明も聞く事ができるし、すべてお任せできるので楽ちんですね!!

ミュンヘンに到着後、ノイシュバンシュタイン城へ行きたい!と思ったら、現地ツアーを申し込む事も可能です。
VELTRAミュンヘンオプショナルツアーのサイトには、日本人の添乗員付きのツアーも沢山ありますよ♪

2、バイエルンチケット(鉄道&バス)を利用する
安さを重視するならば、公共交通機関を利用して行くこともできます。
ミュンヘン中央駅からホーエンシュヴァンガウ村(Hohenschwangau)までのルートは、
●ミュンヘン中央駅

↓ ドイツ国鉄(DB)約2時間 (約1時間に1本運行)

●フュッセン駅

↓ バス 約8分 (30分~1時間に1本運行)

●ホーエンシュヴァンガウ村
おススメは、「バイエルンチケット」です!
ミュンヘン中央駅からのドイツ国鉄(DB)もフュッセン駅からのバスもこれだけで全てカバーできますよ♪

バイエルンチケットは、バイエルン州全域のドイツ鉄道(DB)が運航するローカル電車、(IRE、RE、RB、Sバーン)とバス、更にミュンヘン地下鉄(Uバーン)を利用できる1日乗車券です。(注:特急のIC、ICEには乗れません)
それぞれ鉄道、バスとチケットを購入するよりも22ユーロ以上安くなるので断然お得!
有効期限は平日は朝9:00~夜中3:00、土日は夜中の0:00~夜中3:00です。

値段は一人当たり23ユーロですが、同行者の追加はたった5ユーロなので、同行者が多ければ多いほどお得です!
しかし、最大5人までなので注意してくださいね!

購入方法は、窓口で購入、券売機で購入、インターネットで事前購入の3パターンですが、窓口購入の場合は、手数料として2ユーロ取られます。

■券売機で購入の場合・・・スタート画面「Gesamtes Angebot」を選択。⇒「Freizeit und Akionen」を選択。⇒「Bayern-Ticket,・・・」を選択。⇒「Bayern Tickets」を選択。⇒「Bayern Tickets」を選択。⇒人数の数字を選択⇒等級を選択。1Klasseは1等車、2Klasseは2等車です。⇒日程を選択。Haute(本日)、Morgen(明日)、Anders Datum(その他)⇒割引を持っていない場合は「Nicht sammein」を選択。⇒最終確認画面。カードもしくは現金で支払い。で購入できます!
※チケットに全員分の名前を書かなくてはいけません。

Sponsored Link
■インターネットで購入する場合・・・バイエルンチケット購入サイトへ⇒中央下の「Jetzt buchen:今すぐ予約」を選択。⇒チケットを選ぶ画面になるので、人数と1等車か2等車かを選び、「Weiter(次へ)」を選択。⇒会員か非会員かを選択する画面になるので、非会員で購入する「Ohne Anmeldung buchen」を選択して「Weiter(次へ)」⇒チケット発行方法のページになるので、ここはそのまま「Weiter(次へ)」を選択。(オンラインチケットなので)⇒本人証明方法と購入者情報の入力画面になります。本人証明方法とは、電車の中での検札の時に提示するものです。殆どの場合クレジットカード(Kreditkart)を選択します。本人情報は「名前(Vorname)」、「苗字(Nachname)」住所の「町、番地(Straβe,Hausnummer)」、「郵便番号(PLZ)」、「市(Ort)」、「国(Land)」、「県(Staat/Provinz)」、「電話(Telefon privat)」を入力し「Weiter(次へ)」⇒次に確認画面になります。内容に誤りがなければ、赤枠にチェックを入れ、「Weiter」⇒支払い画面は、クレジットカード「kreditkarte」を選択し、カード情報を入力します。⇒最終画面をチェックして進むと購入完了。メールでE-Ticketが送られてくるので、PDFをダウンロードし印刷する。
※E-Ticketとクレジットカードは検札時に必ずチェックされるので必ず持って行きましょう!!

ホーエンシュヴァンガウからノイシュバンシュタイン城までは徒歩約30分ほど。
街並みを見ながらゆっくり歩いて行くのがおススメですが、シャトルバス(バイエルンチケット外)も出ています。(上り1.8€、下り1€、往復2.6€)。
あと、馬車(上り6€、下り3€)もおススメです!お城を見る気分が更に盛り上がりますね♪

 

ノイシュバンシュタイン城内部見学の仕方

私達は、ホーエンシュヴァンガウからは歩きました!
歩いていると途中でクリーム色のホーエンシュヴァンガウ城が見えてきます。

ノイシュヴァンシュタイン城ほど知名度はありませんが、ノイシュヴァンシュタイン城とは対照的な伝統的な城のつくりをしています。ここでルートヴィヒ2世は幼少期を過ごしたそうです。

ノイシュバンシュタイン城も、ホーエンシュヴァンガウ城も外観から見るのは無料ですが、内部見学もできますが、完全ガイドツアー制です。
ホーエンシュヴァンガウのチケットセンターでチケットを購入し、指定された時刻の内部ツアーに参加します。
しかし、特にノイシュバンシュタイン城は人気なのでチケット購入だけで1時間ほど並ぶこともあるので、1.80€の手数料がかかりますが事前にオンラインでツアーの予約をすることもできます。 ノイシュバンシュタイン城内部ガイドツアーオンライン予約(英語対応)

■料金(ノイシュバンシュタイン城、ホーエンシュヴァンガウ城)
大人13€、65歳以上/学生/15名以上の団体12€、親同伴の子供(18歳以下)無料

オンライン予約をすると、予約完了メールにチケット受け取り案内のPDFが添付されて送られてきます。そこに記載されている時間までにチケットセンターへ行き、現金orクレジットカードで支払いをします。

お城の見学には、大きな荷物が持ち込めません。大きな荷物がある場合は、ミュンヘン中央駅、フッセン駅またはホーエンシュヴァンガウのツーリストインフォメーション前のコインロッカーに預けて行きましょう!

 

ノイシュバンシュタイン城がキレイに見える絶景ポイント「マリエン橋」


ノイシュバンシュタイン城がキレイに見えるポイントが「マリエン橋」!
この写真もマリエン橋で撮影しました♪
徒歩でなだらかな山道を登ると、40分ほどかかります。バスで10分ほどです。
途中、ドリンクや軽食が売られているお店や、お土産屋さんなどがあるので、ゆっくり登って行くのも楽しかったです。

ココからみるお城の美しさは格別!ぜひここで写真を撮りましょう♪

※マリエン橋からお城の入り口までは徒歩10分ほどです。

まとめ

いかがでしたか??ミュンヘンへ旅行に行ったら是非観光して欲しい「ノイシュバンシュタイン城」
女の子のお子様がいらっしゃるご家庭には特におススメです。

次回はまるでアトラクション遊園地のような「ベルヒテス岩塩抗」についてご紹介します♪

関連記事⇒『本場ドイツミュンヘンのオクトーバーフェスト♪楽しみ方は?席の予約やホテルは?』『ミュンヘン旅行子供も楽しめる穴場観光スポット』『ベルヒテスガーデン岩塩坑~ミュンヘン近郊のおすすめ子連れ観光スポット②』『ヒットラーの別荘「ケールシュタインハウス」~ミュンヘン近郊の子連れおすすめ観光スポット③

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

Sponsored Link

-旅行, 海外

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.