毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

レシピ 季節の行事

父の日はおもてなし料理で!子供も一緒に作れるレシピ☆

投稿日:2017年3月29日 更新日:

こんにちは☆

父の日は、母の日よりも何をプレゼントしたらいいのか迷いませんか?
我が家も、父は「何も欲しい物がない・・・」というタイプ。(;_:)
特に、義父へのプレゼントは毎年悩んでいました。

Sponsored Link

そこで、ある年からお料理でおもてなしをすることにしました!

なにより、父は息子や、孫と会って、一緒に食事をする時間が幸せなようです。
子供にも一緒にお手伝いをさせれば、子供も一緒にパパへの父の日プレゼントにもなるし、
一石二鳥!(←私の大好きな言葉ですw)

そこで、子供も一緒にお手伝いできて、簡単で見栄えのいいおもてなしレシピをご紹介しますね♪

豚バラとお野菜のくるくる蒸し

以前、テレビのお料理番組で見たものをアレンジしました。
タレを何種類か作ると、味の変化があって飽きません!
見た目がとっても華やかで、お花が咲いたよう!
作り方はとっても簡単で、くるくる巻くときはお子様も一緒にお手伝いできます。
蒸すので、余分な脂が落ちてサッパリするので、ご高齢の方にも美味しく食べてもらえます♪

【材料】(4人分)

・豚バラ肉薄切り・・・300g
・大根・・・小1本
・人参・・・中2本
・塩・コショウ・・・少々
・酒・・・大さじ2
・キャベツ・・・1/4玉
◆タレ3種類
(A)
・リンゴ・・・1/2個
・人参・・・中1/3本
・玉ねぎ・・・1/4個
・ニンニク・・・1片
・アンチョビ・・・2枚
・卵黄・・・1個
・白すりごま・・・大さじ1
・醤油・・・70CC
・サラダ油・・・150CC
・コショウ・・・少々
(B)
・ポン酢・・・80CC
・みりん・・・20CC
・ごま油・・・20CC
・すりごま・・・大さじ1
・青ネギ・・・5本分(小口切り)
(c)
・市販のしゃぶしゃぶのゴマダレ・・・100CC
・ニンニクすりおろし・・・小さじ1
・ラー油・・・大さじ1

Sponsored Link

【作り方】
1、大根、人参の皮を剥き、それぞれピーラーでリボン状にする。
2、豚バラにくは、1枚ずつ広げ、軽く塩コショウを振っておく。
3、大根を少しずつずらして、豚肉の長さになるように重ね、その上に人参も同じように重ねる。
4、3の上に豚バラ肉を1枚重ね、端からくるくると巻く。
5、蒸し器にクッキングシートを敷き、その上に3の豚バラをきっちり並べて行く。
6、酒を回しかけ、空いたスペースに洗ってちぎったキャベツを入れる。
7、6の蒸し器の蓋をして火にかけ、蒸気が出てきたら中火で10~15分蒸し煮にする。
8、タレ(A)のりんご、人参、玉ねぎ、にんにくを適当な大きさに切り、他の材料も全て加えてミキサーにかける。
9、タレ(B)の材料を合わせて良く混ぜる
10、タレ(C)の材料を合わせて良く混ぜる
11、蒸しあがったくるくる蒸しに、3種類のタレを添えてできあがり♪

私は、この日は和食好きな父の為に、炊き込みご飯と豚汁を合わせました♪
くるくる蒸しは娘との共同作業です!

娘はパパに手紙を書き、義父へは更に甘い物が好きなので和菓子をデザートに準備しました♪
お酒好きなお父さんならば、お好みの日本酒などプレゼントして、一緒に飲んでもいいですね!

まとめ

「欲しい物がない!」というお父様への父の日のプレゼントには、おもてなし料理はいかがですか??
簡単で失敗がなく、豪華に見えるお料理で、子供と孫と手料理を味わう時間は幸せな時間です♡

子供にもお手伝いをさせれば、パパへのプレゼントにもなります。
これに、甘い物が好きなお父様ならばスイーツのデザート、お酒好きなお父様ならば
お好みのお酒を買ってきてプレゼントし、みんなで頂けば、充分なプレゼントになるのではないでしょうか??

ついでに子供にはパパへお手紙を書かせて、おじいちゃんとパパ、まとめて一緒にお祝いしちゃいましょう!

Sponsored Link

-レシピ, 季節の行事

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.