毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

旅行 海外

ミュンヘン旅行子供も楽しめる穴場観光スポット

投稿日:2017年5月16日 更新日:


一昨年まで夫が仕事で5年間ミュンヘンに在住していたこともあり、子連れでミュンヘンやその近郊を観光しました。
今日は、ミュンヘンの子連れの方におススメな観光スポットガイドブックに載っていないレアなところまでご紹介します♪

Sponsored Link

ミュンヘン旅行!子連れでおススメ観光スポットはココ!

ミュンヘンはドイツの中でも富裕層が多く、とても治安のいい観光地。
夫は、泥酔して駅で一晩寝てしまったのですが、カバンも貴重品も何も奪われることなく朝を迎えました。(笑)
-10℃の中で寝てしまったので、何も奪われなかったとしても無事に朝を迎えられて良かったです・・・(^_-)-☆

しかし、そのくらい治安の良いミュンヘンは実は子連れ旅行にも最適なんです♪

マリエン広場


出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E5%BA%83%E5%A0%B4
ミュンヘン観光の定番中の定番!ミュンヘンに来たらまずはココを訪れる人が殆どではないでしょうか。

ショッピングエリアにも便利な旧市街地の中心部にあり、周辺には飲食店も多数あります。
ミュンヘンに到着したら、まずはお散歩がてら街中を散策してマリエン広場へ行き、
疲れたら周辺のビヤガーデンで乾いたのどを潤すのがおススメ(^^♪


早速周辺のビヤガーデンでパチリ♪子供はジュースで!

このマリエン広場で是非見て頂きたいのが、仕掛け時計です!
これは、1867年~1909年に建造されたネオゴシック様式の建物の中央部にあり、ドイツ最古の仕掛け時計です。
11時、12時、そして夏場には17時に仕掛け時計が動きます♪
子供も喜ぶので、是非お見逃しなく!

巨大温水プールテーマパーク!「テルメ・エルディング


出典:THERME ERDIBG-ホーム/Facebook
子供達が1番楽しかった!と言っていたのがここ、「テルメ・エルディング
16歳以上しか入れないサウナゾーン(ここは水着着用不可の男女混浴サウナです(*’▽’))と、
子供も入れる水着着用のウォータースライダーワールドが併設されたヨーロッパ最大の温水プール&サウナ施設です。

広大な室内の中に大小、深さ様々な温水プールがあり、スライダーも様々なタイプのものがあります。
しかも、施設内で飲食もできお腹が空いたら水着のまま食事もできるので、1日中滞在できます!
我が家が行った時期は寒い時期だったので室内のみでしたが、夏には屋外もあるようです(^^♪


こんなに浅いプールもあるので、かなり小さなお子様から大人まで楽しめます♪

アクセス
住所:Thermenallee1-5,85435Erding
電話:081-22-5500
ミュンヘン中央駅(Hauptbahnhof)からSバーンの2番(S2)のエルディング(Erding)行きに乗り、アルテンエルディング(Altenerding)駅で下車。所要時間約50分。アルテンエルディング駅からは徒歩10分で、標識が出ています。

料金
プールエリア2時間コース17ユーロ、4時間コース23ユーロ、終日31ユーロ(土日祝日はプラス4ユーロ)
タオルレンタル3ユーロ(デポジット12ユーロ)
ガウンレンタル5ユーロ(デポジット25ユーロ)

営業時間
月~金:10:00~23:00
土・日:09:00~23:00

オリンピア公園


出典:Olympiaparkミュンヘン/Facebook
オリンピア公園は、1972年に開催されたミュンヘンオリンピックの会場として建設され、広大な敷地内にオリンピックスタジアムや、
オリンピックプールなどがあり、芝の美しい公園はお散歩するだけでも気持ちがいいですよ♪
特に公園内部の丘の上から見えるミュンヘン市街街並みの景色はおススメです!


娘たちは敷地内のトランポリンで大はしゃぎ!この後はクレープを車で販売していたので、クレープを買って食べました♪

Sponsored Link

住所:Spiridon-Louis-Ring21,80809ミュンヘン
電話:+49 89 30670
アクセス:ミュンヘン地下鉄U3のOlympiazentrum下車。徒歩10分

 

中にビヤガーデンもあるミュンヘンヘラブルン動物園!


1911年にオープンし、100年以上の歴史があるミュンヘン最大の動物園♪
日本の動物園ような動物の臭いがなく、緑豊かで小川もあり、広大な公園のようです。
敷地内には

出典:ヘラブルン動物園公式ホームページ
こんなに楽しそうなアスレチック

出典:ヘラブルン動物園公式ホームページ
こんなに素敵なビヤガーデン、その他レストランもあり大人も子供の1日中遊べます。

子連れならば是非おススメしたいスポットです!

住所:Tierparkstr.30,81543ミュンヘン
電話:+49 89 625080
アクセス:ミュンヘン地下鉄U3Thalkirchenから徒歩3分
チケット:●大人・・・15ユーロ
     ●子供(4~14歳)・・・6ユーロ
     ※その他、家族のファミリーチケットもあり。

空港のすぐそば!飛行機公園「Besucherpark

ミュンヘン空港のすぐそばに、飛行機好きにはたまらない公園があります!
しかも、子供も楽しめる公園「Besucherpark」!

建物の前には子供が思い切り遊べるスペースがあり、その奥には・・・

古いルフトハンザの機体が!!中に入ることができます!

シートもコックピットも当時のままで、歴史を感じます。大人も飛行機好きなら大興奮間違いなし!

そして建物の中には飛行機に関する展示が沢山あり、大人も子供も楽しめます♪
こんな公園は日本でもなかなか無いのではないでしょうか??

住所:Nordallee71 Am Flughafen,85356 Munich,Bavaria,Germany
電話:+49 89 97541333

 

ミュンヘンで食べるべきもの!子供も大好きなメニュー♪


ミュンヘンに行ったら是非食べてもらいたいのはミュンヘン名物白ソーセージ
子牛の肉とパセリ、レモン、などの香辛料が入っており、軽くお湯で温めて食べます。
このようにハーブの入ったお湯に入って出てくることが多いです。

薄皮が付いているので、薄皮をナイフフォークを使って上手に剥いてハチミツ入りの甘いマスタードを付けて食べます♪
ナイフで縦半分に切って、皮を剥くのがやり易いようです。
是非、白ビールと合わせて食べてください♪


そして、シュニッツェル(子牛のカツレツ)!


そしてやっぱりプレッツエル!!

どれも子供も大好きな食べ物です♪その他、ドイツの伝統料理「鶏の丸焼き(バックヘンドル)」もおススメです!

まとめ

いかがでしたか??
子連れでミュンヘンへ行くのにおススメな観光スポット!特に大人も子供も楽しめるところをピックアップしてみました。
ガイドブックにも載っていないようなレアな場所でも、沢山楽しめるスポットがあります♪
是非、参考に子連れミュンヘン旅行を楽しんでください!

関連記事⇒『本場ドイツミュンヘンのオクトーバーフェスト♪楽しみ方は?席の予約やホテルは?』『ノイバンシュタイン城~ミュンヘン近郊のおすすめ子連れ観光スポット①』『ベルヒテスガーデン岩塩坑~ミュンヘン近郊のおすすめ子連れ観光スポット②』『ヒットラーの別荘「ケールシュタインハウス」~、ミュンヘン近郊の子連れおすすめ観光スポット③』
世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

Sponsored Link

-旅行, 海外

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.