毎日をハッピーに快適に暮らすためのちょっとした豆知識

毎日ハッピーライフ

レシピ 季節の行事

ひな祭りパーティーのアイデアレシピ!祖父母も喜んでくれる献立は?

投稿日:

ひな祭りは、義理の両親も招いて自宅でパーティーをするご家庭も多いのでは??
我が家も、娘がまだ小さい時には、毎年招いてパーティーをしていました♪

そこで悩むのが、祖父母も喜んでくれるメニューですよね。。。

今回は、私が今まで祖父母も招待して喜んでくれたひな祭りレシピをご紹介します!

Sponsored Link

ひな祭りのアイデアレシピ!祖父母も喜んでくれるメニューってどんな献立?

ひな祭りに両親も招待するならば、献立はやはり定番のメニューがおすすめです。
何故なら、ひな祭りの定番メニューは縁起の良いメニューで、縁起物を大切にしている両親は意外に多いからです。

「常識を知らないのね!」なんて思われないように、まずは定番のメニューを知っておきましょう♪

ひな祭りの献立の意味

1、はまぐり

はまぐりの貝殻は、対になっている貝殻でなければ柄がピッタリと合いません。
平安時代は、その特性を使って「貝合わせ」遊びなどをして遊んでいました。
その事から、はまぐりは仲の良い夫婦を表し、将来良いご縁に恵まれ、一生1人の人と添い遂げて幸せに暮らせるようにという願いが込められています。

2、わけぎ

わけぎは早春から強い生命力で芽吹き、根元が分かれて増えて行くことから子孫繁栄を願う縁起物です。
また、臭いが強いことから邪気を払うとも言われています。

3、菱餅

菱餅は、一般的に下から緑、白、桃色の3色でそれぞれに意味があると言われています。

・赤・・・魔除け・解毒、桃の花
・白・・・清浄・長寿、雪や残雪
・緑・・・厄除け・健康、新緑

また、形の意味は色々な説があり、子孫繁栄の意味、風水での心臓の意味、陰陽道での女性の意味、宮中のお節料理の一種である菱葩餅(ひしはなびらもち)の影響、
などの意味があると言われています。

4、ひなあられ

昔、「ひなの国見せ」と言って、ひな人形を持って野山へ出かけ、お雛様に春の景色を見せてあげるという風習がありました。
その時に、ご馳走と一緒に持って行ったお菓子がひなあられです。

ひなあられは、菱餅を外で食べられるように砕いて作ったとも言われており、3色の場合は菱餅と同じ意味があります。
また、黄色も入った4色の場合は四季を表しており、ひなあられを食べることで、自然のエネルギーを体に取り込み、1年を通して健やかに成長できるようにとの願いが込められています。

5、ちらし寿司

ちらし寿司自体に意味はないのですが、ちらし寿司には具材に縁起の良い物が沢山使われています。

・海老・・・腰が曲がるまで長生きしますように
・レンコン・・・将来の見通しが良い
・豆・・・健康でマメに働き、マメに生きる

などです。

6、甘酒

もともとはアルコール度数のある白酒でした。
江戸後期からの風習で、中国の桃の花びらを酒に漬けた「桃花酒(とうかしゅ)」が由来と言われています。
桃は邪気を払い、健康や若さを保つので縁起が良い薬酒とされていたのですが、日本では一般的ではなかったため、代わりに白酒が飲まれるようになりました。

しかし、白酒はアルコール度数があるため、子供はアルコール度数のない甘酒が飲まれるようになりました。

このような意味があるひな祭りの食べ物を上手くアレンジして、ご両親も喜んでもらえるメニューを考えましょう♪

 

ひな祭りのアイデアレシピ!祖父母も喜んでくれるメインのお寿司♪

では、定番の献立から、パーティー向けの祖父母も喜んでくれるアイデアメニューをご紹介します♪

1、メインに華やかなケーキちらし寿司!


<出典:https://cookpad.com/recipe/3043794>

ちらし寿司をケーキのように見立てて飾ると、とっても華やかに!
市販のちらし寿司の素とお刺身で簡単にできますよ♪

【材料(18cmケーキ型1台分)】

・米・・・3合

・昆布・・・5cm

・ちらし寿司の素・・・ご飯3合分

・白いりごま・・・大さじ3

●具

・卵・・・2個

・塩・・・小さじ1/2

・砂糖・・・小さじ1

・薄口醤油・・・ひとたらし

・絹さや・・・1P

☆きゅうり・・・1本 (塩一つまみで塩もみしたもの)
又は
☆ほうれん草のお浸し・・・半束くらい

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/3043794

2、インスタ映えもバッチリ!可愛い水玉ちらし寿司


<出典:https://cookpad.com/recipe/4937713>

具材を丸くカットしてちりばめるだけで、とてもお洒落で可愛い水玉ちらしになります。
インスタ映えもバッチリですね♪

【材料(3人分)】

■ 酢飯

Sponsored Link

・ご飯・・・2合

・米酢・・・60cc

・砂糖・・・大さじ2

・塩・・・小さじ1

・いりごま白・・・大さじ1

・九鬼生でかけて味わうごま油香り芳醇・・・小さじ2

■ 飾り用

・錦糸卵・・・卵1個分

・ハム・・・1パック

・きゅうり・・・1/2本

・ミニトマト・・・3個

・サーモン・・・3切れ

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/4937713

3、透明カップに詰めるだけ!ひなまつりカップちらし寿司


<出典:https://cookpad.com/recipe/4868625>

小さなカップケーキのようなちらし寿司は並べてブッフェスタイルのようにしてもお洒落ですね♪
あまり量が食べられない年配の方やお子様にもおすすめです♪

【材料(4人分)】

・ご飯・・・3号

・ちらし寿司の素・・・4人分

・卵・・・二つ

塩 ひとつまみ

砂糖 小さじ二杯

・枝豆・・・適量

・ミニトマト・・・2つ

・桜でんぶ・・・適量

・キュウリ・・・1/4本

・スモークサーモン・・・30gほど

・エビ・・・12個

・カニカマ・・・1本

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/4868625

4、見た目も可愛らしく華やか♡てまり寿司


<出典:https://cookpad.com/recipe/3136889>

小さなてまり寿司は見た目も可愛らしく、色とりどりでとっても華やかですね♪
嫌いな具材がある方でも、具材が色々あるので好きな具材を選ぶことができます。
ラップを使って簡単にできますよ♡

【材料】

・お米・・・2合

・酢・・・60ml

・砂糖・・・大さじ1.5

・きゅうり・・・1本

・錦糸卵・・・適量

・桜でんぶ・・・適量

・エビ、イカ、マグロ、いくらなど・・・適量

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/3136889

 

Sponsored Link

ひな祭りパーティーアイデアレシピ!祖父母も喜ぶ献立副菜は?

ちらし寿司をメインにして、あとは副菜を考えましょう♪
定番のものからアレンジ料理までご紹介!

ハマグリのお吸い物


<出典:https://cookpad.com/recipe/4921933>
お寿司にはやはりお吸い物がピッタリ!
定番のハマグリのお吸い物です。
飾り麩を入れるととても可愛らしくなります♡

【材料(4人分)】

・はまぐり(砂抜きしておく)・・・4粒

・手まり麩・・・8個

・小花麩・・・4個

・昆布・・・5㎝×5㎝

・水・・・900ml

・酒 ・・・大さじ1

・塩・・・小さじ1弱

・三つ葉・・・適量

・ゆず皮・・・適量

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/4921933

ハマグリのバター焼き


<出典:https://cookpad.com/recipe/1056995>

ハマグリを洋風のオードブルに!
バターとの相性も抜群で白ワインにも良く合います♪

【材料】

・はまぐり・・・1パック

・バター・・・30g

・ベーコンみじん切り・・・1枚

・にんにく細かくみじん切り・・・2片

・レモン汁・・・大1

・白ワイン・・・大2

・ドライまたは生パセリ・・・少々

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/1056995

春らしい1品!!わけぎとタケノコのぬた


<出典:https://cookpad.com/recipe/4492189>

一気に春を感じさせる逸品です♪
季節を感じる食卓になりますね!

【材料(2人分)】

・筍・・・適量

・わけぎ・・・6株

・酢味噌・・・適量

・木の芽・・・少々

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/4492189

子供にも大人気!菜の花のおかかマヨタマ和え


<出典:https://cookpad.com/recipe/4370639>

菜の花が苦手なお子様でも、鰹節で苦みが中和され、大好きなマヨネーズと卵でもりもり食べてくれます♪

【材料(4人分)】

・菜の花・・・1束

・ゆで玉子・・・1個

・鰹節・・・3g

☆マヨネーズ・・・大さじ2~

☆しょう油・・・小さじ1/2~

☆塩・・・少々

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/4370639

あると嬉しいパーティーから揚げ♪


<出典:https://cookpad.com/recipe/4463281>

お寿司やハマグリなど魚介ばかりになってしまいがちなひな祭りの献立ですが、1品から揚げがあると大人も子供も喜んでくれます♪
鶏胸肉で作ると脂っこくならず、ナゲットのようにカットもできるのでおすすめ♡

【材料】

・鶏胸肉・・・2枚

■ 下味

・塩・・・小さじ1/2

・酒・・・大さじ2

■ 衣

・醤油・・・大さじ2

・卵・・・1個

・生姜(チューブ可)・・・1かけ

・片栗粉・・・大さじ6

■ 揚げ油

・サラダ油・・・ひたひた浸かる程度

詳しい作り方はコチラ→https://cookpad.com/recipe/4463281

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、祖父母も喜んでくれる基本のひな祭りの献立を、パーティらしく華やかにアレンジしたものや、お子様もご年配にも喜ばれるレシピをご紹介しました。

是非、参考にしてくださいね!

-レシピ, 季節の行事

Copyright© 毎日ハッピーライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.